NEWS

2020.01.01

ホテル設計・旅館 設計・温泉 リゾート施設の 企画・設計 から開業まで

Hotel Ryokan Planning Design Work Flow

イソダ設計の ホテル 旅館 に特化した 設計事務所 がサポートする空間づくり。ホテル・旅館・温泉 施設の企画 設計 から開業までの流れを紹介いたします。
【界仙石原】外観イメージ.jpg

星野リゾート 界仙石原

STEP 00 はじめに

企画・設計 にあたって、私たちは様々な角度から、俯瞰的視点、凝視的視点、専門的視点 の3つの視点を常に意識し、お客様のメリットを追究します。ここでは、各STEP順に設計者が担うべき役割とお客様で準備していただく部分も併せて解説いたします。

STEP 01 ヒアリング

お電話またはメールでお問い合わせ下さい。ご面談の日時等を調整させて頂き、弊社または出向かせていただき、ご面談させて頂きます。イメージするホテル・旅館の空間、規模、機能、スケジュールなどのさまざまな条件やご希望をお伺いし、具体化に向けたお手伝いをさせていただきます。お客様とたくさんお話をさせていただき、お客様のことをより深く理解することにより、最良のものをご提供したいと思っています。

STEP 02 調査

プロジェクトの敷地に足を運び、敷地の特性、ロケーション、眺望、既存の建物や周辺の環境を確かめます。現地調査に基づき、地域の状況を把握し、所轄行政による関連条例・周辺施設・観光情報、近隣環境などホテル・旅館マーケット調査を行います。調査の段階からご依頼いただくことで、企画・設計・開業までをスムーズに進めることができます。

STEP 03 企画・基本計画

基本テーマの設定、施設計画コンセプトの設定、対象客層の設定、など企画提案や平面レイアウト、コンセプトイメージなどを提示し、全体のデザインイメージを共有します。ホテルの初期投資・予測損益などの事業収支計画シミュレーションを行い、地域の特性や土地の魅力を最大限に引き出し、ニーズ、ビジネスモデルに沿った企画提案を致します。ご提案内容を踏まえ、設計料と条件などをご提示させて頂きます。ご契約を交わさせていただきます。合わせて、概略のスケジュールを提案致します。

kai_sengokubara_039.jpg

STEP 04 基本設計

企画プランに基づいて具体的な形を提示します。敷地条件や関連法規など確認の上、建物の基本的な形を決めるプロセスに入ります。全体配置図の作成、各階平面プランの作成、基本客室プランの作成、BIMモデル、CGパース、カラースキームボードなどで完成イメージを具現化します。標準工期の算出、建築費概略試算、資金計画もこの時期に行います。2〜3週間に一度のペースで打合せを重ねデザインの方向性を確定します。

STEP 05 実施設計

基本設計に基づいた内容から、さらにお客様とお打ち合わせを重ね細部の使い勝手などについて詳細な検討を行い、立面図、展開図、細部の仕様、ディテールや詳細図面、特に照明計画は重要です。間接照明など落ち着いた雰囲気から必要な明るさまで、心地よく過ごせる空間を提案いたします。施工会社が工事費を算出できる実施図面を作成いたします。規模にもよりますがおおよそ3ヶ月ほど掛かります。

STEP 06 申請

確認申請、各種申請業務を行います。確認申請とは建物を建てる前に必要な手続きのことです。建築士事務所登録をした設計事務所は建築主の委任を受け、申請の代理者となって申請手続を致します。また、箱根町のような国立公園は、富士 箱根 伊豆 国立公園として地域ごとに規制が異なりますので注意が必要です。建築関連の申請の他に、旅館業法の旅館・ホテル営業許可申請、温泉利用申請などのサポートも総合的に行っています。

STEP 07  家具・備品のデザイン・選定

デザイン、機能、コストを考えながら、FF&E、家具、備品、カーテン類、照明器具類、アートワークについて既製品の選定、コーディネート、特注品の設計を行い、発注、引き渡し検査までコストパフォーマンスに優れたご提案を行います。

kai_sengokubara_040.jpg

STEP 08 施工者の選定・コスト調整

作成した図面を元に施工会社へ見積り作成依頼を行います。お客様がご希望する施工会社が特にない場合、数社に見積りを依頼します。必要に応じた減額案を作成し、コスト調整を行います。金額・期間・図面の理解度・技量などを総合的に判断し、お客様へ業者選定のためのアドバイス、工事契約のサポートを行います。

STEP 09 工事監理

工事管理者に設計意図や注意点等を説明致します。そうすることで設計内容の理解度が深まり間違いや思い違いが少なくなります。更に定例会議(週1回程度)、諸検査を行い、設計図書の通り建物が出来ているか建物完成まで現場監理致します。ホテル 旅館は工事中も細かいデザインの調整が必要です。最終的な材料、色合いの決定、また家具、備品類と寸法、色合いなどの調和をはかります。

STEP 10 竣工引渡

建築確認機関による完了検査を受け、建築完了検査済証を受領します。施工会社による自社検査、当事務所による事務所検査、施主検査、お客様と共に仕上りの状態や不具合・汚れ等の確認を致します。すべての検査を経て、指摘箇所の是正工事を指示します。を経て竣工引渡しとなります。また、お引渡し前のこの時期に、完成見学会・竣工写真撮影のご協力をお願いしています。

kai_sengokubara_030.jpg

STEP 11 開業準備・プロモーション活動

工事引渡日は少し余裕をもたせ、オープン前の準備期間を設けます。トレーニングやシュミレーションや商品の講習を行い、万全の体制での準備が大切です。開業に必要な各種手続き・営業許可申請などに漏れがないかをオーナーさまと共にチェックさせていたなだきます。また、アメニティの選定や写真撮影、宿泊施設開業をお知らせする広告パース・ホームページづくりを必要に応じてサポートします。

STEP 12 維持管理

不具合などお気づきの点などございましたら、引渡し後もメンテナンスやリニューアルに対する相談等、お伺いします。ホテル旅館の継続的なご要望などを支援させて頂きます。また、建築基準法で一定規模以上の特定建築物、防火設備について必要な定期報告制度をサポートしております。

TOTAL DESIGN ホテル 旅館 を 設計事務所 の視点から総合的にサポート

イソダ設計は、これまでホテル・旅館・宿泊施設に特化し設計に取り組んできました。ホテル旅館の魅力的な設計・デザインを実践するために、企画から設計監理まで空間づくりを設計事務所の視点から総合的にサポート致します。

ダイニング.jpg

イソダ設計は、ホテル設計・旅館設計・温泉設計に特化した 設計事務所 です。 魅力的な ホテル 旅館の設計・デザインを実践するために、企画から設計監理まで市場性や収益性などをスキームに合わせてご提案いたします。新規開業・既存改修・再生活用など事業デザインと空間づくりを設計事務所の視点から総合的にサポート致します。

CASE STUDY 『ホテル旅館設計』 5つのケーススタディー
CASE 01 《新規ホテル旅館の開業》

■ホテル・旅館・宿泊施設事業に新規参入をご検討の方 ・本質を見据え時代を超えて愛される施設をご提案致します。

CASE 02 《既存ホテル旅館の改装》

■ホテル、温泉旅館のリノベーションをご検討の方 ・市場ニーズに即しイメージを刷新する、プラスαの魅力づくり、収益力の向上をご提案致します。

CASE 03 《再生ホテル旅館へ活用》

■オフィスビルや店舗をホテル、宿泊施設へのコンバージョンや用途変更 ・新しい価値を生み出し資産価値を向上させるご提案をさせて頂きます。

CASE 04 《ホテル旅館のトータルデザイン》

■インテリア、FF&E、サイン等のご提案 ・開業に必要な営業許可や各種手続きをお手伝い致します。

CASE 05 《ホテル旅館の維持管理》

■継続的なご要望などを支援させて頂きます。

HAKONE  箱根町で設計事務所をお探しなら

富士 箱根 伊豆 国立公園は、富士山、箱根、伊豆半島、伊豆諸島の4地域からなる、国(環境省)自らが管理する国立公園です。豊かな自然が残る箱根で建築する際は、自然と建築の融合を考えることが大切です。また、国立公園での自然公園法や 箱根町 開発指導要項・条例・規制があります。建物の新築、土地造成、樹木伐採など、風景地に影響を与える様々な行為が、事前許可制(または届出制)になっています。同じ国立公園内でも、場所によって規制内容や手続き方法が異なります。弊社は、1985年の創業以来、さまざまな箱根の建築に携わった豊富な実績がありますので、許可申請などを予定されている方、設計事務所をお探しの方は、ご相談ください。

CONTACT  お問い合わせ

「設計事務所の相談してみたいけれども、どのような手段で依頼をしたらいいのかわからない」 「どんなことが必要なのか、具体的なアドバイスを受けたい」最初のご相談で今後の方針が決まる方もいらっしゃいます。その場で出来る限りのアドバイスを分かり易くさせて頂きます。

SERVICE AREA 対応エリア

イソダ設計では、横浜を拠点に 箱根 、伊豆 、関東近郊のほか 京都・長野などの 観光地・温泉地 、沖縄 離島 リゾート地 まで、全国からさまざまなご相談をいただいております。私たちが伺える場所であれば、ご対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

お気軽にご連絡下さい。

〒220-0003 横浜市西区楠町16-1 CITY BLDG 402

✆お電話でのご相談はこちらへ

TEL. 045-324-5244

営業時間9:00〜18:00 (土・日・祝 定休)

✉️メールでのご相談はこちらへ

contact@isodasekkei.com

後ほど、担当者からご連絡させていただきます。

イソダ設計|ホテル 旅館 設計 デザイン 

HOTEL・RYOKAN・ARCHITECT・DESIGN